2012年09月26日

田舎の日記

朝市のトイレに辿り着いたが腰から左足にかけビリビリでこれは、不味いなぁ 医者に行かなければ今日は、土曜日で仕事がたまたま休みで助かったよ。寿秋は、立場上 下請けの下請けそのまた下請けだから 労災も ままならなく 事が大きくなれば ちっちゃな会社は、仕事を失ってしまい周りにも迷惑をかけるので今の休みに 家で作業をして痛めたと言うしかないと思った。月曜日 周りや職場に連絡を入れ医者に見せたら ぎっくり腰と 骨盤がヘルニアとも、歪みも含め長年の職業病から来たものだと 天井を眺めるしかなかった。これで俺のアルバイトも終わったなぁ!まぁ終わって見れば また振り出しか!ハローワークより体有っての仕事で有り健康のありがたみをつくづく感じた!参ってなぁ 車もやっとの運転では、何も出来ない。無理出来ないも何もこう痛いので!かなわない。頭の中は、今 これから 過去が所狭しとウズ巻いてた。医者の帰り医者の帰り家の近くまで来ると松丸爺さんが畑で何かしていた 何と95歳の松丸爺さんでは、ないか!スゲェー あの歳で畑いじりとは、軽トラックまで乗り回している。おや!俺に気付いたのかなぁ!手を上げ呼んでいる。痛たた!若いのに情けない!思わずブレーキを踏んだ。


posted by 田舎人 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。