2012年10月05日

田舎の日記

また同じ部所の親会社の工事課長に挨拶したら 意味深な 言葉が 返って来た。腰痛は、休みの時 自宅でなったと聞いたが もう良くなったので また 来てくれて助かるよ まぁ無理しないで 何か 有ったら 責任者に 言って下さい。寿秋は、一瞬 何か 話しが変で有ったが ためらい ながらも 相手が相手なので 深々と頭を下げ 宜しく御願いした。現場へ 相変わらず忙しく慌ただしく いつもの様に おい! そこじゃない! 何処見てんだ! 工事現場特有の罵声にも にた わめき声に また 嫌な所に逆戻りか!とガッガリしていたら 親方(責任者)がやって来て 暫くだなぁ どうだ 腰痛の方は!無理するなと 珍しく 暖かい声を私に掛けてくれて 今日から少し 俺の仕事を手伝ってくれと 優しい声を掛けてくれた。御心配掛けまし
た。また宜しくお願いいたします。所でどの様な お手伝いですか!と聞いて見たら 機会の測定を俺と一緒にやってもらいたいと彼が言った。

posted by 田舎人 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/295500948

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。